体験入店でも掛け持ちをすることができる?

掛け持ち、これはほかのバイトとの掛け持ちというよりも風俗の掛け持ちです。

乾杯系、風俗店は掛け持ち勤務をしてもいいことになっているので事前にチェックしておきましょう。

複数の風俗店で働く

掛け持ちをしている人は意外と多いです。掛け持ちと聞くとコンビニと風俗、スーパーと風俗というイメージを持つかもしれませんが、ここでいうところの掛け持ちは、風俗店の掛け持ちです。キャバクラで働きながら別のキャバクラでも働いているというイメージがつきやすいでしょう。大半の店は特に掛け持ちをすることに対して禁止をしているわけではないのですが、場合によっては禁止しているところもありますので気をつけましょう。

掛け持ち禁止のお店

掛け持ちを禁止しているお店で多いのは、高級ソープランド、超高級ソープランドです。そして高級クラブのホステスや富裕層を対象にしている交際裏部、サイト専属登録のチャットレディは掛け持ちが禁止されています。見ていただいてもわかりますが、これらの職種は、高級であったりお客様からある程度信頼を得ている職業が多いこともあり掛け持ちを禁止しているのです。

複数の店で体験入店をしてから

これから風俗店で働こうと思っている人は、複数の店でまずは体験入店をしてから選んでください。複数のお店で働くことによって時給、スタッフの対応、待遇面が違っていることに気がつきますし、どこのお店が一番自分に合うのかということを知ることにもつながるからです。

最初は複数の業種で仕事をして、そしてしばらく働いて一番自分に向いている職種がなんなのかわかったら入店するというスタイルをとってみるのもいいかもしれませんね。風俗初心者で自分に合う仕事がわからない人におすすめです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む